who we are

固定ページを編集

member(status)@habitat(topics)

(Apr 2019–Mar 2020)

  • 鈴木牧(准教授)@東大演習林,北海道大学中川研究林など(植物,シカ,土壌動物など)
  • 松山紘之(D1)@北大苫小牧研究林,房総半島(シカの増加によるマダニ群集への影響)
  • Jeff Ang(D1)@千葉演習林(シカの影響に対する生態系のレジリエンス)
  • 鳥海夏葉(M1)@日本(日本産コウモリの比較解剖学)
  • 藤岡薫子(M1)@千葉演習林(カエデ属の樹高成長に対する繁殖の影響)
  • 宮本航雅(M1)@房総半島(イノシシとシカが生態系に及ぼす影響)

(過去の在籍者 2013~)

  • 藤森雄大@東大千葉演習林,鬼泪山(飛翔昆虫,地表徘徊性甲虫)
  • 小築ひかる@見沼たんぼ(地表徘徊性甲虫類)
  • Olga Orman@小川学術参考林,雌阿寒,カルパチア原生林(樹木)
  • 小南優@柏近辺の市街地と緑地(中型哺乳類)
  • 香川幸太郎@房総プロジェクト要員(シカ,イノシシ,農作物被害)
  • 菅原幸恵@柏市内の都市緑地(市民-生態系)
  • 佐藤司郎@丹沢山地(シカ-植物-昆虫)
  • 高木豊大@東大千葉演習林(シカ不嗜好性植物の成長・防御戦略)
  • 原田憲佑@房総半島(シカの影響の可逆性評価)
  • 上村兼輔@日本各地の小川や沼地(ザリガニの感染症)

本研究室出身者のリクルート先:修士卒は,コンサル会社,金融機関,産総研事務,物流系企業,人材派遣会社,製紙会社,官公庁など。元PDの方々は国内外の大学で研究されてます。

NENV, GSFS, U-Tokyo